2007年04月27日

さんま&長渕がマジゲンカ?!

長渕剛と明石家さんまが、5月4日放送の「さんまのまんま」で“一触即発”のトークバトルを繰り広げた。2人のトークバトルって、どんなんなの??

 長渕はさんまに「相変わらず人の話を聞かないね。話す気がなくなったよ」と強烈パンチ。「じゃあ、なんでここに来たの?」と返すさんまへ「なんで呼んだの、ゲストだよ」と応戦。長渕の「本気」とさんまの「話芸」が激突し、トークはヒートアップした。
 2人の共演は、20年以上前、さんまのラジオ「オールナイトニッポン」に長渕がゲスト出演して以来。新アルバム「Come on stand up!」(5月16日発売)のPRのため、長渕は29年の歌手生活で初のトーク番組出演。張り詰めた空気の中、収録は90分に及んだ。
 異なるジャンルながら、互いに認め合っているからこそ、舌戦を楽しんだ2人。後半で長渕はさんまの肩に手を置き「とんぼ」を熱唱。最後は握手し「楽しかった。ありがとう」と笑顔を見せた。
(引用:livedoorニュース


な〜んだ。。仲がいいから、お互い毒舌で熱いトークをした。。ってことか。。てっきり、個性の強い2人が、本気でぶつかったのかと思ったわぁ。。

posted by カエル at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。